【家計簿公開】2020年11月の家計公開
たかちゃん

こんにちは!
貯蓄加速ブロガーのたかちゃん@chotakachanです!(詳細プロフィールはこちら)

11月の報告です。

いつものことながら我が家は専業主婦世帯ですので、給料は僕の労働収入のみです。

11月も特に大きな変動はありません。

というか、給料以外の○○手当とか何もないのでいつもより少なめです。



11月の手取り収入 36万円

内訳は給料、分配金、スワップ、株売却益です。

給料の手取りが28万円くらい。

資産運用からの収入が7万5000円ちょっとです。

クラウドバンクからの分配金が3万5000円、

FXのスワップポイントが3万6000円でした。

11月は浮気をして株取引をしてしまいました。

それが3700円のプラスだったので、案外悪くなかったです。

他にも保有中のものがありますが、利益確定させたのはこれだけです。

10月の生活費 20万6000円

家賃 5万円

家賃は毎月5万円(駐車場・インターネット代込み)です。

水道光熱費 2万1000円

電気、水道、ガスの合計が2万1000円でした。

10月下旬に灯油買いましたが、1か月では使いきれませんでした。まぁ、朝晩しか使いませんし、日中はエアコン使ってますので、そこまでの使用頻度ではないですね。

保険料 2万円

基本年払いなので、それを月割りで各月に按分しています。(実際の支出は6月と7月になります。)

食費 3万1000円

11月は3万1000円の食費です。

いよいよ3万円台に突入してきました。

なんと今月は特に理由がありません。

いつも通りに買い物をして、いつも通りに食べていた気がします。

通信費 1万5000円

夫婦で2台分のスマホ代です。楽天モバイルを使っています。

妻の2年間の割引期間が終わって、基本料金が値上がりしたのでプラン変更しました。

元々そんなに使わないので、一番安いプランに変更です。

そしたら、解約手数料(10780円)かかるのね・・・

手数料分は10か月くらいで元が取れるのでとっとと変更しました。

解約手数料無料!!とかウソですから規約よく読んだ方がいいですね。

交際費 5000円

年賀状買いました。写真屋さんにデータ送って作ってもらいました。

子どもが生まれてから、年賀状の写真に困らないので楽になりましたね。

あとは、コメント書かないといけません・・・

消耗品費 1万2000円

電気ケトルが壊れたので買い換えました。

といっても3000円くらいで買えるのでびっくりです。もっとすると思っていました。

モノを買わなくなると、相場がわからなくなるので感覚が鈍りますね。

子育て関係 1万4000円

おむつと離乳食です。

カワチのポイント10倍デーの関係で、月初と月末におむつ買ってます。

息子が病院で貧血と診断されていたので、フォローアップミルク買ったのですが、おなかが緩くなってしまったので結局お蔵入りになりました。

自動車関係 1万4000円

ガソリン代、自動車保険の月割り金額、車検代の積立金の合計です。

給油1回です。

買い物や実家に行くときくらいしか車を使わないので、月平均1回が多いですね。

ガソリン代は買う方法や運転方法によって節約できます。こちらの記事で解説していますよ。
ガソリン代の節約方法!運転テクニックで燃費が向上するよ!

あと、洗車しました。全部で600円です。

我が家の洗車は年1回です。
洗車代を節約する方法洗車なんて思い切って止めちゃえば?

医療費 9000円

3人分のインフルエンザの予防接種しています。

コロナの影響でインフルエンザなんて流行しないと思っていますが、なんだか惰性で受けてしまいました。

普通の風邪に強くなれればうれしいです。

その他 1万5000円

手数料や交通費、NHKなどの雑費の合計です。

11月も仕事関係の専門書を1冊。

あと、株の本を2冊買いました。

ちょっと利益が出たものだから、調子に乗っていますね(笑)。

11月の返済 1万3000円

奨学金の月額返済額です。

11月の利益額 18万円

収入(36万円)―支出(22万0000円)=14万0000円

インフルエンザワクチンや解約手数料がスポットでの支払い増ですね。

これだけでいつもよりも2万円増えてしまいます。

まぁ仕方が無いですね。

11月末時点資産状況

クラウドバンク 856万円
クラウドクレジット 35万円
iDeCo 51万円
投資信託 49万円
日本株 125万円
(FX)外貨 284万円
現金預金 120万円
合計 1,520万円
11月のアメリカ大統領選が無事ではないですが終わったので、FXのお金を他に移しています。

それが初登場の日本株ですね。保有銘柄は恥ずかしくて言えません。

少し、スケベ心で試行錯誤してますので、言えそうなら言います。

結果によっては闇に葬るので資産合計から日本株が消えたり減ったりしていたら、お察しください・・・

ただ、今後も収入の30%(臨時収入はほぼ全額)を運用資金に回す方針は維持です。

そうすると35歳の時には2000万円を超えて、40歳の時には3700万円を超えているはずです。

45歳になる前には目標の5000万円達成の予定です。

さいごに

気が付けば12月ですよ!

コロナで色々制限があるからか、休み中はずっと息子と一緒にいられた気がします。

コロナが終息することを願っていますが、この生活様式はずっと続いてほしいですね。

私は刺激よりも穏やかに暮らしたい方です。

それはともかくとして、節約×資産運用で早く5000万円まで貯めたいですね。残り3500万円!!

ありがとうございました。

貯蓄初心者でも安心!我が家の貯蓄の味方

クラウドバンクでほったらかし運用!

考えたり勉強したくない人はここが楽ちん!!
我が家のメイン運用先で、1000万円以上運用して「放置」しているソーシャルレンディング事業者です。

【おすすめポイント】
その1 証券会社が取り扱う融資型クラウドファンディング シェアNo.1
その2 実績平均利回り 6.99%
※2019年3月末までの3年間運用終了したファンド実績値(2016年4月?2019年3月末時点)
その3 デフォルト率 0.0% ※1 / 回収率 100.0% ※2
※1クラウドバンクファンドからの融資先が貸し倒れた率
※2クラウドバンクファンドからの融資回収率